たるみに関するガイダンス

タルミの要素は以下の3つがあります。

  1. 皮膚が伸びてしまっている。
  2. 皮膚がずり落ちてしまっている。
  3. フェイスラインに脂肪がたまってタルミを強く見せている。

治療方針は、たるみの要素のうち、どれが一番強いか、目立っているかなどにより異なってきます。

  1. 皮膚が伸びてしまった→→→引き締める(縮める)。
  2. ずり落ちてしまった→→→引き上げる
  3. 脂肪が増えた→→→減らす。

具体的な治療は症状に応じて最適なものを選択します。

  1. 皮膚を縮める:イントラジェン、イントラセル、ポラリス、ギャラクシー、スーパーギャラクシー、水光プラス(水光ボトックス)、医療用イオン導入
  2. 皮膚を引き上げる:フェイスリフト、チークリフト
  3. 脂肪を減らす:脂肪吸引、輪郭注射
対応法 適応 治療区分
イントラジェン タルミ治療では最も痛みが少ない最新治療。 格子状高周波
イントラセル
フラクショナルRF
リフトアップ、たるみ、シワ、毛穴の引きしめ治療の最も強力な治療。 高周波RFニードル
ポラリス 皮膚のひきしめ、毛穴、たるみ改善。手軽にリフトアップ。 高周波+レーザー
ギャラクシー シワ、たるみ、毛穴、シミ、ソバカス、赤ら顔。
シワなどのタルミ系、シミなどの色素系を同時に解決。
高周波+レーザー+光
水光プラス ハリ、ツヤ、乾燥、タルミ、小じわ。 注射
イオン導入 日焼け治療、小じわ、たるみ、皮膚のひきしめ。
医療用トラネキサム酸イオントフォレーシスは肝斑に有効。
イオン
フェイスリフト しわ、たるみに対する決定的な治療法。半永久的。 手術
チークリフト 頬のたるみ。即効性。切らずに注射だけでリフトアップ。 注射
脂肪吸引 皮下脂肪が原因で大きく見える場合。確実にスッキリさせたい方に。 手術
輪郭注射 輪郭やあごの皮下脂肪が原因で大きく見える場合。脂肪吸引より手軽。 プチ整形

クリニカではフェザーリフトなどの糸リフト、金の糸による施術は行っておりません。
またリフトアップの糸や金の糸が入っている方は安全上の理由によりギャラクシー、ポラリス、フォトRF(オーロラ)は施術出来ません。

糸リフト・金の糸はしてはいけません


糸リフトとは、顔の中に糸を入れて引っ張るだけの簡単な、手術とは言えないような簡単な手術です。手軽に若返ることが出来るというので、多くの方が治療を受けているのではないかと思います。
 そしてこの糸リフトにはクリニックが様々なネーミングを付けています。
しかし治療原理はすべて同じ。ネーミングが違うだけで、どの治療も行っていることはほとんど同じです。
 50歩譲って、糸で余った皮膚を引っ張り上げるというアイデアは悪くはないのですが、では余った皮膚はどこに消えてしまうのでしょうか!?『糸のリフトとは理論的に成り立たない手術なのです。』
 最近は『溶ける糸』を入れて引っ張るという手術も出てきました。溶けた糸が皮膚の中で瘢痕(はんこん)になってタルミの引き上げをキープしてくれると宣伝されています。しかしその程度の瘢痕でタルミの引き上げがキープされることなどありません。つまり『ほとんど効果がない手術』なのです。
 ではなぜ多くの美容外科が糸リフトをしているのか?
1本数百円の糸を簡単に入れて(注射みたいなものですから技術もいりません)、20万円とか30万円も儲かるからです(金の糸だと100万円以上!)。こんなところからもその美容外科の姿勢が分かりますね。

30代から進行するお肌のたるみ

Medical Subjects診療項目

初めて当院にお越しになる方へ。

当院で施術を受けられた方へのお知らせ。 アフターケア情報やリピーターさんだけ のお得な割引情報をご案内。

お試しで施術を受けて、効果を実感して から本格的な治療を。