★リピーターさんへ インフルエンザ予防接種を始めました。4,000円
★休診日:水曜日、第2・第4日曜日
(翌日の月曜が祭日の場合は翌日の月曜日)
★ご紹介割引がございます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

★専用駐車場がございます。

たるみに関するガイダンス

タイトニング(縮める)とリフトアップ(引き上げ)

2つのタルミ治療
タルミの要素は次の2つがあります。

①表面の皮膚が伸びている②皮膚を支える土台(筋膜)から緩んでいる

 
①表面の皮膚が伸びている
①タイトニング
(皮膚を縮めて引き締める)

イントラ・ハイフ
タイトニング+リフトアップ
イントラジェン
イントラセル
ポラリス
水光ボトックス

治療名 治療内容
イントラ・ハイフ 焦点式RF+焦点式超音波
イントラジェン 焦点式RF
ポラリス RF(ラジオ波)
イントラセル RF(ラジオ波)ニードル
水光ボトックス ダーマシャイン注射
サリチル酸ピーリング ケミカル・ピーリング
イオン導入 ビタミンC導入
②皮膚を支える土台(筋膜)から緩んでいる
②リフトアップ
(土台となる深部(筋膜)から引き上げる)

イントラ・ハイフ
タイトニング+リフトアップ
HIFU(ハイフ)
チークリフト
フェイスリフト(手術)

治療名 治療内容
イントラ・ハイフ 焦点式RF+焦点式超音波
HIFU(ハイフ) 焦点式超音波
チークリフト 注射
フェイスリフト 手術
しっかりと原因を見極めて治療方法を選択していく事で、 速攻性&長期的な効果を得る事ができます。
糸リフト・金の糸はしてはいけません


糸リフトとは、顔の中に糸を入れて引っ張るだけの簡単な、手術とは言えないような簡単な手術です。手軽に若返ることが出来るというので、多くの方が治療を受けているのではないかと思います。
 そしてこの糸リフトにはクリニックが様々なネーミングを付けています。
しかし治療原理はすべて同じ。ネーミングが違うだけで、どの治療も行っていることはほとんど同じです。
 50歩譲って、糸で余った皮膚を引っ張り上げるというアイデアは悪くはないのですが、では余った皮膚はどこに消えてしまうのでしょうか!?『糸のリフトとは理論的に成り立たない手術なのです。』
 最近は『溶ける糸』を入れて引っ張るという手術も出てきました。溶けた糸が皮膚の中で瘢痕(はんこん)になってタルミの引き上げをキープしてくれると宣伝されています。しかしその程度の瘢痕でタルミの引き上げがキープされることなどありません。つまり『ほとんど効果がない手術』なのです。
 ではなぜ多くの美容外科が糸リフトをしているのか?
1本数百円の糸を簡単に入れて(注射みたいなものですから技術もいりません)、20万円とか30万円も儲かるからです(金の糸だと100万円以上!)。こんなところからもその美容外科の姿勢が分かりますね。

Medical Subjects診療項目

初めて当院にお越しになる方へ。

当院で施術を受けられた方へのお知らせ。 アフターケア情報やリピーターさんだけ のお得な割引情報をご案内。

お試しで施術を受けて、効果を実感して から本格的な治療を。