1. トップページ
  2. >
  3. Q & A
  4. >
  5. わきが・多汗症

Q & A


失敗しないわきが・多汗症治療(Q&A)

Information

 ワキの毛を抜いている方は治療効果が落ちる可能性がございますので、毛が生えそろうまで1~1ヶ月半は手術をお待ち頂きます。
 ワキの毛を剃っている方、脱毛をされた方はいつでも手術が出来ます。

脱毛効果もあると聞いたのですが?
はい、術後はかなり毛の量が減ります。
手術の料金の他に麻酔代などがかかりませんか?
当院ではすべての手術料金に検診、麻酔、お薬の料金が含まれておりますので追加料金は全くありません。
手術の後すぐに仕事に行けますか?
よほどハードな肉体労働でなければすぐにお仕事に行けます。
手術時間はどれぐらいですか?
両ワキで1時間ぐらいです。
手術中は痛くないですか?
局所麻酔をしっかりと効かせますので心配はありません。
麻酔が切れたあと痛くはありませんか?
切開法(直視下切除法)の術後のような生活に支障が出るほどの痛みは全く心配ありません。
手術の後、車を運転して帰れますか?
全く問題ありません。
検診は全部で何回ですか?
原則として4回ですが、必要に応じて診察を追加します。もちろん無料です。
今まだ高校生ですが手術は可能ですか?
手術は可能ですが、ワキの毛が生えそろわないうちに手術をすると再発する可能性が高いので、成人してワキの毛が生えそろってから手術されるべきです。
スポーツはいつぐらいから可能ですか?
スポーツの種類にもよりますが、ほとんどのスポーツは術後10日後ぐらいから可能です。
ローラークランプ法を施術している美容外科が少ないのはなぜですか?
切開法(直視下切除法)の方が手術が簡単だからです。
切開法のようにワキがケロイドになったり、傷だらけになったりしませんか?
ありません。
再発することは絶対ありませんか?
人間の身体に「絶対」ということはありませんが、今まで再発された方は一人もいません。
いつから入浴できますか?
ワキに巻いた包帯が濡れなければ当日から身体を洗ったり、洗髪も可能です。
手術の後1週間は腕を上げられないと聞いたのですが。
それは切開法(直視下切除法)の場合です。ローラークランプ法ならば生活にはほとんど支障はありません。
保険は効きますか?
ローラークランプ法は保険の適用にはなりません。切開法(直視下切除法)は総合病院の皮膚科なら保険の適用になりますが、術後1~2週間の入院が必要になります。

Medical Subjects診療項目

初めて当院にお越しになる方へ。

当院で施術を受けられた方へのお知らせ。 アフターケア情報やリピーターさんだけ のお得な割引情報をご案内。

お試しで施術を受けて、効果を実感して から本格的な治療を。