テイラーメイド医療脱毛

医療脱毛で失敗しないための豆知識

 レーザーによる医療脱毛ならどこでも同じだと思っている方が多いと思います。しかしレーザーの出力(強さ)は美容外科によって異なるのです。
 レーザーは強くすれば脱毛効果が上がり、回数も少なくてすみます。しかしヤケドの可能性が高くなり、慎重な照射が必要になります。したがって施術にもクーリングにも時間がかかり、たくさんの患者さんを施術するのが難しくなります。
 弱くすればヤケドの心配もなく、施術・クーリングなども簡単で時間も短く、1日でたくさんの患者さんを施術できます。ところが脱毛効果が低くなり、回数も多くなり、追加の回数を買わなくてはいけなくなります。
 またレーザーだと、お肌が色素沈着している部分はヤケドをしやすいのでさらに弱く照射するしかなく、脱毛効果が低くなり、回数も多く必要になります。クリニカが2種類のレーザーと医療用IPL(光)の3種類を使い分けている理由がここにあります。

 

ラ・クリニカ シズオカの医療脱毛ここが違う!

  • 医療用脱毛専用器械だけを使用
  • 一人一人の肌質・部位・毛質にあわせたテイラーメイド脱毛
  • 3種類の医療脱毛、医療用IPL(プロウェーブ)、ダイオードレーザー、
    アレキサンドライトレーザーを肌質・部位・毛質によって使い分けられるのはクリニカだけ
  • 全身のほとんどの部位で安全に脱毛が可能
  • しみや手術痕の心配なし
  • お得なセット割引あり
  • 敏感肌の方にはお薬を処方(無料
  • シェービングやクーリングも無料

テイラーメイド医療脱毛とは?

3種類の医療脱毛を毛質、肌色、肌質などに応じて使い分ける安全かつ効果的な脱毛です。
<注>「オーダーメイド」は「テイラーメイド」の和製英語です。

失敗しないVIO脱毛〜私たちナースからのアドバイス〜

脱毛をするメリット
1.脱毛しない状態よりもはるかに衛生的
VIO脱毛のメリットのひとつに衛生面が挙げられます。
例えば、生理時にかぶれなど不快に感じることが多かったという方にとっては、脱毛を行うことで、ムレが軽減し、雑菌が繁殖しにくくなり、衛生的に清潔感が保たれ不快感が解消されます。

2.自己処理が楽になる
脱毛前はカミソリを用いてVIOラインを自己処理されていたような場合、肌荒れや色素沈着、炎症など少なからず「肌トラブル」になることが多いのですが、脱毛後はお手入れがいらなくなるためお肌の負担がなくなります。

3.水着、下着のおしゃれをする幅が広がる
ハミだし毛による恥ずかしい体験をされた方もいらっしゃるかと思いますが、VIO脱毛を行ったことによってさまざまなデザインの水着や下着を思い切り楽しむことができるのは大きなメリットでしょう。
大胆なデザインでもチャレンジできるのは美しく整えている自信があればこそです。

4.白髪になると処置できない。出産、介護などの際に気を使われないようにする方も増えています。

私たちナースが患者さんからよく聞かれる質問

Q,デザインを指定出来るのでしょうか?
A,照射を行う前に患者さんと必ずデザインの確認をして、照射範囲や形を決めて施術します。
Q,どんなスタイルで脱毛するのでしょうか?
A,患者さんの気持ちを考えて、こんなスタイルで脱毛します。しかも、このスタイルじゃないと、広い範囲をしっかり脱毛できません。
Q,3種類の医療脱毛のどれを使うのですか?
A,VIOは色素沈着がありますので、肌色、毛の状態によって使用する器械を使い分けます。
1) 医療用IPL光脱毛(プロウェーブ)
デリケートゾーン、色素沈着部位や、肝斑のある方の顔脱毛に。
  • 色白で毛質が細く柔らかいAさん
  • 平均的な肌色で毛質も普通のBさん
  • 色黒で剛毛のCさんやTバックラインなど色素沈着のある部位
プログラム 患者さんのタイプ ピーク波長 J/㎠ パルス幅 照射面温度
スノーフレークモード
ON OFF
A スキンタイプ1〜2
色白・軟毛
810nm 8〜35J 9〜39ms 5℃ 20℃
B スキンタイプ2〜3
色白・薄茶色
845nm 5〜35J 11〜71ms 5℃ 15℃
C スキンタイプ4〜5
黄褐色・薄茶色・男性ヒゲ
880nm 5〜30J 48〜153ms 5℃ 10℃
2)アレキサンドライト・レーザー
うぶ毛や顔脱毛に使います。
3)ダイオード・レーザー
ニキビ肌などに使います。
エステで脱毛!?
 

医療機関以外で毛乳頭などの毛根部をレーザーや光で破壊することは、2001年11月8日、厚生労働省により禁止されています。言い換えれば、「脱毛」とは医療行為であり、医師法によりエステなど医療機関以外での脱毛は禁止されています。したがってエステなどのサロンでの脱毛は『一時的』減毛・除毛に限定されています。エステでの脱毛では根本的な脱毛は期待できません。ちなみにエステの広告に『脱毛』という言葉を掲載することも本当は法律違反なんですよ。

  

また患者さんに「脱毛の処置の後、クリームなどを購入して塗らないと効果が落ちるとか、肌がキレイにならないのでは?」と聞かれることが少なくありません。さらには「脱毛の施術後10日間はにお風呂に入ってはいけないとエステで言われたが」と聞かれることもあります。脱毛の処置後に必要な?クリームやローションを購入する必要など全くありませんし、生活の制限なんてありません。脱毛に関する誤った知識が広まってしまっているようです。

 

脱毛というと多くの方は簡単に考えがちですが「毛」だってカラダの一部です。少しでも正しい知識を増やしてもらえればと思います。

Medical Subjects診療項目

初めて当院にお越しになる方へ。

当院で施術を受けられた方へのお知らせ。 アフターケア情報やリピーターさんだけ のお得な割引情報をご案内。

お試しで施術を受けて、効果を実感して から本格的な治療を。