脂肪吸引

脂肪吸引Q&A

体重が減るわけじゃないんですよね….
脂肪自体は水に浮くほど軽いものですから、大量に吸引しても体重が急に減るわけではありません。ウエストのくびれやヒップライン、レッグラインなどの美しい体型を作り出すための手術です。もちろん、しっかりした脂肪吸引の手術を受け、プロポーションを維持すれば、結果として体重は減ります。
麻酔って2種類も必要なんですか?
全身麻酔や静脈麻酔は眠るだけで、痛みがなくならないので、硬膜外麻酔を併用して痛みを感じない状態をつくります。これにより十分な量の脂肪を吸引しても肉体的負担が小さく、施術直後の痛みが少なく自分で交通機関を利用して帰宅できます。全身麻酔や静脈麻酔だけですと目が覚めた直後から激しい痛みを感じます。
でも、1つだけのところもあるんですけど…
低料金のクリニックでは麻酔が1種類ということもあります。実際には、それでは患者さんも医師も大変なので、オプション料金を払って硬膜外麻酔もしてもらうことになると思いますよ。
全身麻酔じゃないんですか?
全身麻酔で手術を行うクリニックもありますが、欧米人のような病的な肥満以外では、脂肪吸引に全身麻酔ほどの強い麻酔は必要ありません。全身麻酔は身体への負担が大きいので、当院ではほとんどの場合、静脈麻酔、ガス麻酔を用います。
手術痕は、どのくらいの大きさですか?
約4mmほどです。ラクリニカでは1ヶ所から多めに吸引するのではなく、左右2カ所から吸引します。そのため、傷口を小さくできます。さらに、皮膚保護装置(スキンプロテクター)を使用しますので、手術痕ほとんど目立ちません。
手術時間はどのくらいですか?
部位によります。顔なら30~60分程度ですが、腹部の場合は、広い範囲を徹底的に脂肪吸引しますので、最低2~3時間ぐらいかかります。
脂肪吸引以外の方法はどうですか?
脂肪を減らす手術や処置、飲み薬等はいくつかあり、比較的気軽にできるという利点もありますが、効果の面では脂肪吸引には劣ります。

Medical Subjects診療項目

初めて当院にお越しになる方へ。

当院で施術を受けられた方へのお知らせ。 アフターケア情報やリピーターさんだけ のお得な割引情報をご案内。

お試しで施術を受けて、効果を実感して から本格的な治療を。