乳房再建

乳房再建の流れ

 ティッシュエクスパンダーというバッグを用いて、皮下組織を伸展させてスペースを作成後、インプラントを挿入し、乳頭と乳輪を再建します。

乳房再建の流れ

料 金
(概算)
ティッシュエキスパンダー法 900,000
乳頭乳輪形成 300,000
※麻酔代、薬代、検診費用などすべて含まれます。
治療時間
60~120分
検診回数
3回~
ダウンタイム
数日間の腫れ、仕上がりまで3ヶ月
アフターケア
術後1ヵ月~12ヶ月の定期検診
カウンセリング当日の治療
不可

乳房再建の流れ

1.
カウンセリング

・今までの経過と現在の治療の確認
・術後の状態(大胸筋の状態、皮下脂肪の厚さなど)の確認
・血液検査
・手術のプランの作成

2.
初回手術

 ティッシュエクスパンダーというバッグを入れる手術です。ほとんどの場合、前の手術跡を利用して挿入します。硬膜外麻酔と全身麻酔を併用して施行しますので、十分に日帰りが可能です。
 挿入したティッシュエクスパンダーには注射器で生理食塩水を注入する部分が付いており、生理食塩水を定期的に注入しふくらませることにより皮膚などを伸展させます。

3.
ティッシュエクスパンダーの拡張

 3~5週間おきに生理食塩水を注入してふくらまして皮膚や皮下組織を伸展させます。ティッシュエクスパンダーにより皮膚などが十分に伸展し、乳房の大きさが十分になったら、そのまま2~3ヶ月おいて皮膚などがその大きさに馴染むまで待ちます。
 たいていの場合、ここまでで少なくとも6ヶ月以上かかります。

4.
2回目の手術:インプラント挿入

 組織が十分に伸展したのを確認して、ティッシュエクスパンダーをコヒーシブシリコンのインプラントに入れ替える手術を施行します。
 初回手術と同様に硬膜外麻酔と全身麻酔を併用して施行しますので、十分に日帰りが可能です。この手術の時に、初回手術の引きつれや手術痕の修正を同時に行います。

5.
乳頭・乳輪再建

 インプラントと組織が馴染み乳房の形が安定したら乳頭と乳輪を再建します。この手術は局所麻酔のみで行います。挿入したインプラントの大きさなどにもよりますが、乳房の形が安定するのに6~12ヶ月かかります。

Medical Subjects診療項目

初めて当院にお越しになる方へ。

当院で施術を受けられた方へのお知らせ。 アフターケア情報やリピーターさんだけ のお得な割引情報をご案内。

お試しで施術を受けて、効果を実感して から本格的な治療を。